カテゴリー:言わせてもらえば

  • 教育改革と農村づくり

     先日、会員の方から電話があって、「山本先生、今日、町の小学校の校長先生と話す機会があったのだが、なんと来年度から、小学校では一人一台タブレットパソコンが配布されて、子供たちみんながタブレットを普通に使うようになるらし…
  • 関係人口

     皆さんは、『関係人口』という用語をご存知でしょうか。読者や会員の中には、そんなものとっくの昔に知っている、今更何をという方もあると思いますが、今日は、この『関係人口』についてお話します。  先ず、総務省のホーム…
  • 研修にて

     楽ちん多面のソフトの研修会で、山形県河北町に行ってきました。2月からは、多面活動の報告書の作成が本格的に始まると言うことで、ユーザーから再度操作研修をしてもらいたいという要望があり、河北町さんにご協力いただき、1月2…
  • 地方創生はどうなった

     「地方創生って、最近あまり聞かなくなりましたが、今どうなっているんですか」と、先日、若い人に聞かれた。地方創生が始まって5年が過ぎたが、平成27年に石破茂さんが担当大臣をやっていた時は、何やら動いていたような気がした…
  • 阪神・淡路大震災から25年

     『阪神・淡路大震災から25年』、新聞と同じような見出しになってしまいましたが、感慨深いものがあります。地震が発生したのは、平成7年1月17日の朝5時46分のことです。  私は当時、まだ農林水産省傘下にあった農業…
  • 農村歌舞伎

     退職してから、歌舞伎をよく見に行くようになりました。それまでも年に一回は行っていましたが、今は新作やスーパー歌舞伎も含めて年5回は足を運んでいます。昔から興味はありましたが、現役時代は忙しくて、なかなかうまく席も取れ…
  • 住民の住民による住民のための農村づくり

    新年あけましておめでとうございます。  本研究会の会員の皆様、農村づくりに携わる全国の皆様並びにホームページの読者の皆様には、旧年中、一方ならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。  本年も、皆様の…
  • 令和元年末 感謝の言葉

     令和元年も残すところあとわずかとなりました。日夜、農村づくりに勤しんでおられる地域リーダーの皆様、農村集落住民の皆様、当研究会会員の皆様も、お忙しい毎日をお過ごしのことと存じます。農村づくり・ICT支援研究会を主宰し…
  • 小農主義

     大きな声では言えませんが、実は私は『小農主義者』であります。農業経済学的な観点からとか、国際社会の動きからとか、社会統制としてとか、学問的、政治的に難しいことをいろいろと総合して小農主義だと言っている訳ではありません…
  • 桜を見る会

     12月9日、臨時国会は閉会し、「桜を見る会」の件も、結局、有耶無耶のままここまで来てしまいました。  ところで、この「桜を見る会」の会場となっている新宿御苑には桜の木は65種で1100本もあるそうですが、桜を見…

ページの使い方

はじめに、このページ使い方を以下で説明します。

使い方

会員登録の方法

会員登録が分からない方は、以下で会員登録申請から承認、ログインの方法を説明します。

使い方

用語解説

理解しにくい用語を以下で解説します。

今後、用語は増やしていきます。

用語解説

趣旨に賛同していただいたICT技術集団

  1. 私の親が山形市内の農家出身で、子供の頃から良く山形に行って遊んでおりまし…
  2. 宮城県仙台市にあるイマジックデザインです。ソフトウェア開発、CG,VRコンテンツ 制作を20年行っ…
  3. アイサーク株式会社の佐々木と申します。当社は平成20年に設立され、東京都台東区に本社を置くIT関連…
ページ上部へ戻る