アーカイブ:2020年 2月

  • 2020の基本計画策定へ

     農林水産省は2月21日、農業政策の基本指針「食料・農業・農村基本計画」の改定に向けた有識者会議を開き、今後10年の長期指標となる新たな基本計画の骨子案を提示しました。  骨子案は4つのポイントで整理されています…
  • 教育改革と農村づくり

     先日、会員の方から電話があって、「山本先生、今日、町の小学校の校長先生と話す機会があったのだが、なんと来年度から、小学校では一人一台タブレットパソコンが配布されて、子供たちみんながタブレットを普通に使うようになるらし…
  • 高齢化に対応した環境整備(5)

    5.高齢化社会における集落レベルでの環境整備方向  ここでは、集落レベルにおける整備方向について要約し、今後の展開の方向を探る。なお、集落レベルとは、集落空間、集落規模の地理的範囲を対象としているという意味である…
  • まんがでiVIMS(第七話)

    ※続く 第八話にご期待ください。 …
  • まんがでiVIMS(第六話)

    iVIMSの操作は、タブレットのiPadのタッチ操作だけでサクサク動きます。スマホと同じ、ちょっと練習すれば、子供からお年寄りまで誰でも使えます。
  • 関係人口

     皆さんは、『関係人口』という用語をご存知でしょうか。読者や会員の中には、そんなものとっくの昔に知っている、今更何をという方もあると思いますが、今日は、この『関係人口』についてお話します。  先ず、総務省のホーム…
  • 研修にて

     楽ちん多面のソフトの研修会で、山形県河北町に行ってきました。2月からは、多面活動の報告書の作成が本格的に始まると言うことで、ユーザーから再度操作研修をしてもらいたいという要望があり、河北町さんにご協力いただき、1月2…

ページの使い方

はじめに、このページ使い方を以下で説明します。

使い方

会員登録の方法

会員登録が分からない方は、以下で会員登録申請から承認、ログインの方法を説明します。

使い方

用語解説

理解しにくい用語を以下で解説します。

今後、用語は増やしていきます。

用語解説

趣旨に賛同していただいたICT技術集団

  1. 私の親が山形市内の農家出身で、子供の頃から良く山形に行って遊んでおりまし…
  2. 宮城県仙台市にあるイマジックデザインです。ソフトウェア開発、CG,VRコンテンツ 制作を20年行っ…
  3. アイサーク株式会社の佐々木と申します。当社は平成20年に設立され、東京都台東区に本社を置くIT関連…
ページ上部へ戻る