地域資源管理による農村振興!ついに完結!

2019-9-28

農村ICT講座のコーナーに連載していました「地域資源管理による農村振興」が第5回を以って、完結致しました。

この特集は、地域資源管理を推進していく前の段階の説明に当たります。

農村の未来像から見て、如何に地域資源管理が重要となって来るのか、また、その中で、堺屋太一さんの産業論を活用し、地域資源間が知識サービス産業として成り立つことの重要性を説明しました。

少しまだまとめ方が甘いところもありますが、興味のある方は是非ともお読みください。

ページの使い方

はじめに、このページ使い方を以下で説明します。

使い方

会員登録の方法

会員登録が分からない方は、以下で会員登録申請から承認、ログインの方法を説明します。

使い方

用語解説

理解しにくい用語を以下で解説します。

今後、用語は増やしていきます。

用語解説

趣旨に賛同していただいたICT技術集団

  1. 私の親が山形市内の農家出身で、子供の頃から良く山形に行って遊んでおりまし…
  2. 宮城県仙台市にあるイマジックデザインです。ソフトウェア開発、CG,VRコンテンツ 制作を20年行っ…
  3. アイサーク株式会社の佐々木と申します。当社は平成20年に設立され、東京都台東区に本社を置くIT関連…
ページ上部へ戻る